節約・貯金

【体験談】節約上手になれ!毎月1万円のお金を生み出す方法

To saving

こんにちは、公務員の猫村([twitter:@612shin745])です(ΦωΦ)

お金があるから幸せになるわけではないですが、自由なお金が増えると選択肢が増えますよね。本記事では、私が実践している毎月1万円のお金を節約する方法を紹介します!

この記事をおススメする人

・貯金や投資に回すお金を作りたい人

・節約方法について知りたい人

お茶やコーヒーを自分で準備しよう!

今や、スタバに行かなくても、美味しいコーヒーがコンビニで買えますが、コーヒー1杯100円、毎日購入すると馬鹿になりませんよね汗

そこで、猫村は、毎日、コーヒーを入れてマグボトルで職場に持っていくようにしていますコーヒー@200×20日=4,000円/月かかっていたものが、現在は、毎月500円程度(-3,500円)に収まっています。

また、これまでお茶のペットボトルを購入していましたが、現在はお茶を沸かすようになりました。ガスで沸かすと大変ですが、耐熱ガラスボトルにお茶パックを入れて、お湯を注ぐだけで簡単に作ることができるので、オススメです。

現在、ニトリで購入したこちらの耐熱ガラスボトルを使用しています。

bottle bottle2

シンプルでおしゃれですよね。緑茶ペットボトル@100×20本=2,000円/月かかっていたものが、現在は、毎月300円程度(-1,700円)になりました。

コーヒーとお茶を自宅で準備することで、合計5,200円/月を節約することに成功しています。

スマホ代・通信費を見直そう!

どこの携帯キャリアを使用していますか?以前は、ドコモやauといった大手キャリアを使用していましたが、現在は、UQモバイルと契約して毎月のスマホ代を節約しています。

UQ mobile
【経験談】格安SIM・UQモバイルに乗り換えてどうだったか?1年以上使用した感想は?こんにちは、公務員の猫村([twitter:@612shin745])です(ΦωΦ) 皆さんはどこの携帯会社と契約していますか?ド...

格安SIMのイメージとして「安かろう、悪かろう」を連想される人もいるかと思いますが、猫村が契約しているUQモバイルは、auのサブブランドという位置づけの通信会社です。大手キャリア並の通信品質等を格安の料金で利用することができます。現在、大手キャリアで契約している人は、一刻も早く乗り換えることをおススメします。

これまで、auで約7,000円(通信容量3GBまで)を支払っていましたが、現在は毎月2,200円程度(-4,800円)まで減らすことができました。

格安SIMでは通信速度が低下するお昼休みであっても、ストレスなく安定して通信でき、満足しています。また、大手キャリアを脱出することで、2年縛りにとらわれず、スマホを使い続けることができるので、スマホ本体の購入費用も節約できているといえます。

脱・大手キャリアすることで、合計4,800円/月+αを節約することに成功しています。

まとめ

飲み物代とスマホ代を節約することで、月々10,000円+αのお金を浮かせています。この浮いたお金を投資資金に回すことで、より多くのお金に増やすことを目論み、日々節約に励んでいます。

皆さんも、身近なことから節約生活をはじめてはいかがでしょうか。